地域福祉法人 西予総合福祉会

ご入居・ご相談は西予総合福祉会事務局まで (0894)62-3773

西予総合福祉会の最新情報です

【超速報】福祉のつどいソフトボール南予地区大会13年ぶりの結果は!? 2018年7月5日

 

 

6月7日に平成最後の福祉のつどいソフトボール南予地区大会が行われました!

前日はあいにくの天候で中止になりましたが、野村町運動公園多目的グラウンドさんの驚異的な水捌けの良さのおかげで無事開催を迎えることが出来ました!!大会運営に携わってくださっているスタッフの皆様に大きな感謝をさせていただきます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

開会式では昨年新調した某メジャーリーグ球団アス〇チッ〇スさながらのユニホームで堂々と参加させていただきました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よーーーし!!!!日々の練習の成果を存分に発揮するぞーーーーー!!!!

KI・BO・U……おぉぉぉーーーー!!!!!

1回戦はまさかの…いつも合同で練習を行っている

松葉学園さん。。。

選手、職員ともにトーナメント表が決まった際に思わず「またか~~~笑」

となってしまいました笑

何はともあれ、5月の大会では0-2と惜敗した借りを返すため、、、本気(ガチ)で行きましょう。。。。キラーン☆

よろしくお願い致します!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先発は5月に投手デビューし、その時の敗戦が悔しくて、1ヶ月間職員(ソフトボールの投手経験職員)に投げ方や練習法等を学んで練習に努めたAさん!球威は無いものの、インロー・アウトローなどに丁寧に投げ分ける精密機械のようなコントロールで、職員が守っている二遊間のセンターライン中心に打たして取るピッチングをしていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると打線も練習で打ち込んだ松葉学園のエースの方から徐々にタイミングがあって行き、当たりが出てきました!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、ヒットで出たランナーを主砲のタイムリーで1点先制する事が出来ました!!!

Aさんもその後落ちついた投球を見せ、投球ホームにも躍動感が出てきて、、、、完封!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松葉学園さんを相手に1-0で勝利を収めることが出来ました!!!!この勝利で県大会への出場を決めることが出来、大きな1つの目標を達成することが出来ました!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この勢いで準決勝は大洲育成園さん!!1回戦では7点取った「打」のチーム。。

バッターごとに守備位置を確認しながら、守備を行って行きました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「守備からリズムを作る。」

守備で流れを呼び込み、この試合でもエースのAさんがタイムリーを放ち、1-0でこの試合も勝ち取ることが出来ました!!!

そして、、、決勝戦。。相手は横綱の野村学園さん。

よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

選手の皆さんも懸命な守備でエースを盛り上げて行きました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1点先制されるものの、フォアボールで溜めたランナーをライト戦ギリギリに落とすタイムリーで2点とり、追加点も上げることが出き、、、

 

 

3-1で勝利。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優勝!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと希望の森13年ぶりの優勝です。。。

選手、職員皆感動し、中には涙を流す方までいらっしゃいました。。とても「きよきよしい」気持ちです!!

そして閉会式。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月から始めた練習。ただやるだけの練習でなく、「目標を持った練習」に取り組み、弱点だった打撃練習や投手のピッチングのいろはを学びながらの練習に取り組み、選手の方も自信をつけていき、この日を迎えることが出来ました。

希望の森を出発する際に「1勝して県大会決めてきます!」と目標を言っていたチームが、「優勝」を収めることが出来ました。「念じれば、夢叶う」という言葉があります。信じて、諦めず、楽しく、試合することが出来ました。

7月5日は南予の優勝チームとして県大会に参加させていただきます。チャンピオンチームとして胸を張って戦う覚悟は出来ております。1ヵ月後の大会に向け、まだまだ練習に取り組み、チーム力の底上げ、チームワークの結束に取り組んで行きます!!

皆さん、、、、

 

最高だー!!!

 

応援ありがとう

 

ございました!!!


カテゴリー: 希望の森

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Copyright © 2011 社会福祉法人 西予総合福祉会 Rights reserved.