地域福祉法人 西予総合福祉会

ご入居・ご相談は西予総合福祉会事務局まで (0894)62-3773

西予総合福祉会の最新情報です

事業部研修訪問記 Part14 2017年10月6日

先日(9月30日)、児童事業部リーダー主催の「第2回 新人・新任職員研修会」におジャマしてきました

今年も講義等のアドバイザーとして、八幡浜市を拠点に活動されているカウンセリングルーム  ラ・クール代表 清水展子先生をお迎えし、「楽しく体験しながら、資質の向上を図る」をテーマに入職1年・2年目の職員を対象に開催されました

最初のプログラムは「SGE」

※SGE…構成的グループ・エンカウンター。エンカウンターは、「出会い」という意味。出会いとは、縁を大事にした「触れあい」のこと。ホンネとホンネの交流をするという意味でも使われます。

最初は、緊張されていた表情も「ふれあう」ごとに、笑顔が多く見られ、あちらこちらから笑い声も聞かれるようになりました皆さん、楽しそうですねぇ~

続いては、講義「子どもの欲求と発達課題」が行われました先輩職員(園長・OJTリーダー)もグループに加わり、各自持参した保育指針を活用して『保育園の役割で大事なこと』など、グループ討議、そして全体でのシェアリングを取り入れながら、確認し合いました

次は「家族画作成体験」です。各自が持参した色紙の中から、家族の色を選びます。選んだ色紙を自分の好きな形に切って、コピー用紙(A4)に貼り付けていきます。どうやら…色・形・大きさ・貼る場所によって、「~かもしれない」ではありますが、いろんなことが感じとれるそうですそのため、写真の色はこのようにさせていただきました

最後は、「絵本の読み聞かせ」です。先生に読んでいただいたのは、『おじさんと石』。この絵本は、石を心から愛するおじさんとおじさんに認められたいと心から願う石の物語です。

皆さん、童心に返って…食い入るように…真剣な表情で絵本を見て、聴かれていました。

あっという間に時間が過ぎ、本日の研修を終了しました

研修会が終了した後も、所属する保育園枠を越えて、仲間同士で談笑されている姿に…私自身、とても嬉しい気持ちになりました同期同士のつながりは大事にしてほしいなと思う今日この頃です

清水先生、ありがとうございました

皆さん、お疲れさまでした


2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Copyright © 2011 社会福祉法人 西予総合福祉会 Rights reserved.