地域福祉法人 西予総合福祉会

ご入居・ご相談は西予総合福祉会事務局まで (0894)62-3773

西予総合福祉会の最新情報です

 

良い天気に恵まれて毎日元気いっぱい

体を動かして遊んでいる宇和保育園の子どもたち

 

 

暖かい日が多いので、裸足になったり、時には半袖になって遊んでいる子もいますよ

 

 

友だちと一緒に考えて遊びを見つけたり、挑戦してみたり

 

  

 

 

テラスでひなたぼっこしながら、まったりゆったりと

 

 

 

今年度初めての避難訓練は、紙芝居を見たり地震と火事のサイレンの

違いを聞き比べました。みんな最後まで真剣に聞いていましたよ

 

 

楽しい給食の時間

室内で、青空の下で、みんなでいただきます

 

5月も元気に過ごしたいですね!

 

 

 

 

 

カテゴリー: 宇和保育園

暖かくなってきて
室内よりも外で過ごすと
気持ちがいいですね。

田之筋保育園の園庭の桜も、きれいに咲いて

まるで、これからの子ども達の成長を

暖かく見守っているようです(^-^)

今年度は
59名の子どもたちと、17名の職員で
楽しく元気に過ごしていきたいと思います!

まだ慣れない子もいて、朝の登園のときには
涙している子もいます。
でも、外に出て遊び始めると
気分も変わって、にこにこ笑顔を見せてくれたりします。

これからまた、楽しい様子の分かる投稿を
たくさんしていきたいと思います。

よろしくお願いします!

~ あおぞらレストラン ~

 

カテゴリー: 田之筋保育園

天気の良い日は、外に出ようと嬉しそうに駆け出す姿が見られています。

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

     園外に出かける嬉しさや楽しさも感じています。

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

   

 

 

 

 

 

 

   先日、くま組の男の子が、カナヘビを持って来てくれました。 

 

 

 

 

 

 

      「うわぁ、ちいさい」「かわいいね」と、

      そっと触れ、それぞれにかわいがっていました。

 

 

 

 

 

 

 

   「こうやってしても、しっぽがとれんのよ」と、

   ダイナミックに掴む姿も!!

   「3びき、しっぽがとれたんよ」「でも、またはえてくるけん」と、

         気付いたことや知っていることを伝え合う姿も見られました

 

   これからも色々なことを経験する中で、感じたことや発見しことを

   みんなで共有することを大切にしたいと思います。

一昨年の豪雨で、去年は休園を余儀なくされていましたが、今年再開することができました‼
今年は13名の元気な子どもたちと一緒に毎日わいわい(^^♪
園庭や近くに散歩に行ったり、みんな楽しく過ごしていま~す。
山の広場も魅力的なんですよ(^^♪みんな今から行くのを楽しみにしています。
是非遊びにきてくださいね♡

 

 

 

 

 

 

 

お母さんたち保護者のみなさんと、うどんつくりをしました。材料をしっかりと混ぜ、生地を作り、足でしっかり踏んでコシのあるうどんができました。自分たちで作ったのは、一段とおいしく感じましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 中川保育園

今年はもう降らないのかなぁ・・・

なんて思っていましたが
やっと降りましたね、雪が。(2月18日)

外に出るなり、早速雪合戦をして遊んだりしました。
 


 「わぁ、冷たいねぇ。」
「僕達は、こんなに大きいのを作ったよ!!」


寒かったですが
全クラスが園庭に出てあそびました。


 「雪の温泉はいっていきませんか~?」
  
  

カテゴリー: 中川保育園

令和2年度が始まりました。

石城保育園の子どもたちも新しい友だちが加わって

桜の咲く中、のびのびと遊んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 石城保育園

も満開の4月4日♪

5人の新しいお友だちが入園してくれました(*^^)v

入園おめでとう!!たくさん遊んで楽しい毎日を過ごそうね★

みんなも進級おめでとう♪

新しい環境でたくさん思い出作ろうね!(^^)!

カテゴリー: 下宇和保育園

今回は、養護・障がい事業部の「人権擁護・虐待防止研修会」におジャマしてきました

事業部内の全職員を対象に「虐待の基礎的知識を深めてもらう」「虐待防止に向けた取り組みを学んでもらう」「虐待防止の意識を高めてもらう」を目的に、講師に愛媛県社会福祉事業団 ほほえみ特定相談支援事業所 渡部 大 氏をお招きし、「日々の虐待防止と権利擁護について」と題しまして、約100名ほどの職員が一堂に会し、開催されました

まずは、『障害者虐待防止法』における基本的な事項を確認しました

続いて、事例を通して、障害者虐待を考える上でのポイントを確認しつつ、どういった言動が虐待にあたるのか。この事例における通報や相談はすべきなのか。なぜ、虐待行為が起きるか。など、個人またはグループで考えていきました

講師の話の中で、

・支援記録にしっかり残しておくように!記録を残すことによって、虐待していない防御となる

相談する、相談し合う

連携が大事

・表面だけをみるのではなく、もみる

・「なぜ?」と、まずは考える(要因の分析)

などのキーワードがありました

養護・障がい事業部では、毎年、虐待に関する研修会を実施しております。必ず、1年に1回は研修を受講しよう!!ということで、今回参加できなかった職員は、翌月、事業部内の副施設長が講師となって開催する研修会に参加をする予定となっているようです

 

渡部先生、ありがとうございました

皆さん、お疲れ様でした

 

2020年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Copyright © 2011 社会福祉法人 西予総合福祉会 Rights reserved.