地域福祉法人 西予総合福祉会

ご入居・ご相談は西予総合福祉会事務局まで (0894)62-3773

西予総合福祉会の最新情報です

先日、老人事業部の研修会におジャマしてきました

今回は、統括主任・主任・リーダー対象に『接遇の意識向上に取り組む事により利用者様やその家族に対して、また職員同士の信頼につながる事を目的とし、また組織全体で取り組むという風土を作っていく事で、職員が快適に業務に打ち込める職場環境を整えることを目指します』を目的に座談会(テーマ:接遇)が行われました

進行役のOJTリーダーから「接遇で困っている実態があります。現場で部下・後輩指導に当たっている皆さんと情報を共有していただきたい」ただし「個人を特定するのは」と約束事を確認し合いました

各グループ(6グループ)、自己紹介からスタートしました

自己紹介後は、各事業所の現状や取り組みなど、活発な意見交換がなされました

今年度は法人全体で「接遇」について、振り返り・見直しの機会を設けております9月には、今回の座談会に出席された職員さん達を対象に、各事業所で「接遇」の再確認ができるように、研修会も実施しました

ネットで「接遇」に関して検索をしていくと

「接遇」という言葉には、「人と接する」+「もてなす」という意味が含まれています。また「マナー」とは、自分以外の誰かと共通の空間を過ごす時に必要になる「振舞い」の事を意味します。つまり、お互いが心地よく過ごすための「想いやりの気持ち」と「行動」といえます。自分がどのような行動をとれば、相手が「心地よく感じられる」のかを考えて行動することこそが最も重要ということを心得ておきましょう!』

そして、

『現場職員の接遇やマナーにおいて一番影響を受けるのは「上司の振る舞い」です。新入職員や後輩は、無意識的に上司の言葉づかいや態度、表情等を見ています。ご利用者様に丁寧に接していても、職場のスタッフに対して態度を変える、こんなことがあってもなりません。ご利用者様一人ひとりを大切にするように、共に働くスタッフへの接遇が大切になります。現場で最も手本になるのは「上司の接遇」です。接遇やマナーのスタッフ教育として、ご利用者様に接するときも、スタッフに接する時も礼儀正しく丁寧に敬意を持って接していくように心がけましょう

と、記してありました

福祉施設も選ばれる時代となりました自己を振り返り、部下・後輩の手本となるよう、日頃から接遇に対する意識を高めるとともに、職員一人ひとりが接遇の技術を磨いて、ご利用者様にとって「安心できるスタッフ(職員)」・「信頼できるスタッフ(職員)」、ご家族から「選ばれる施設となるよう、心掛けたいですね

 

みなさん、お疲れ様でした

 


10/2(火)入職1~3年目の職員を対象に、(一社)日本産業カウンセラー協会 産業カウンセラー ・(一社)日本睡眠教育機構 睡眠健康指導士上級 冨山 義之先生をお迎えし、メンタルへルス研修会を開催いたしました

『現在のストレス要因に対するストレス反応や心の健康について理解し、自分のストレスに気づき対処方法を知り、自分の抱える悩みや問題を解決していく力をつける』を目的に、『睡眠をとおしてメンタルへルスを考える』と題し、お話をいただきました

清家理事長の挨拶でスタートです

内容を一部ご紹介いたします

まずは、クイズから…どれが正解か、分かりますか

正解は…①・⑦です。

睡眠時間が少ないと、食欲を抑えるレプチンが減って、食欲を増すグレリンが増え、太りやすい体質になるとか…。また、お風呂の適温は38~41℃。42℃以上の熱いお風呂に入ると、体温が上昇し、なかなか下がりにくく、寝つきが悪いそうです。ちょっと、調べてみると

だそうですよ 

また、睡眠が適切に取れないと…

そして、交替制勤務である私たちのために…

教えていただきました 皆さん、早速試してみて下さいね

 

研修会後に実施したアンケートから一部ご紹介

普段の生活を少し変えることで、睡眠がよくとれるようになるのだなと思った

実践しやすそうなものばかりだった

なるほどと思うことが多々あり、睡眠の大事さがよく分かった。自分に思いあたることがあり、今から改善を目指そうと思う。お休みの時でも、生活リズムを変えないよう努力したい。子どもの睡眠をしっかり考えていきたい。脳への興奮を考えたい。太陽光をしっかり取り入れたい。もっとたくさんの人に聞かせてあげたい、聞いてもらいたい

初めて知ったことも多かったので、おもしろかった

睡眠がとても大切な栄養があることがわかった

等々、たくさんのコメントをいただきました

 

クイズ、体操など参加型の研修で、また「睡眠という、私たちが生活していく上で欠かせないものをテーマにお話いただき、最初から最後まで興味深く、お話を聞くことができ、あっという間に時間が過ぎました

 

冨山先生、ありがとうございました

皆さん、お疲れ様でした

 


2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

Copyright © 2011 社会福祉法人 西予総合福祉会 Rights reserved.