地域福祉法人 西予総合福祉会

ご入居・ご相談は西予総合福祉会事務局まで (0894)62-3773

西予総合福祉会の最新情報です

 今日の昼食は「芋炊き」です。土鍋の中に、芋炊きが入っているなんて、なんて本格的なんでしょう!素敵です!

 コンロでグツグツ・・・、さあ、美味しい芋炊きを食べて温まりましょう!

 美味しいと食事も進みます。会話も弾みます。

 味付けもとても良かったです!さすが、冨士産業さん!

 秋の味覚をたくさん味わいました。

皆様、満腹のご様子です。おごちそうさまでした!

 今日は、おやつ作りレクで「肉まん・あんまん」を作ります。

 さて、ここからは女性のご利用者様方にご協力を頂きます!

 あんまんの中に入れる「あんこ」を丸めておられます。慣れた手つきで、次々と丸めておられます。

 こちらは、まんじゅうの「がわ」の部分をこねておられます。職人のような手つきですね。

 さて、出来上がりです!

 美味しく頂きましょう!

 肉まんも本格的な仕上がりとなっています。味わっておられますね。

 寒い季節には、もってこいのおやつですね。

 先日、西予消防本部より消防活動協力事業所として「游の里デイサービスセンター」に感謝状を贈呈していただきました。

 これは、消防署より「近くで心肺停止状態となられた方がおられるため、救急車が駆け付けるまで、救命をしてほしい」と協力要請があり、職員2名が「游の里デイサービスセンター」に完備しております【AED】を手に現場へ急行し、救命措置を行なったことへの感謝状です。

 早期の救命措置により、この方も社会復帰されたようで、私どももひと安心。

 

 当法人では、毎年、消防署にご協力いただき、『心肺蘇生講習』を実施しています。

      

 この毎年の講習が今回『役立った』ということで、次年度以降も講習の実施を計画していきたいと思います。

寿司老 2017年12月12日

11月21日(火曜日)、新館の昼食は握り寿司バイキング。青い暖簾で皆様おなじみの「あけはま寿司」です。

メニューは、「えび」「サーモン」「たまご」「ハマチ」「マグロ」「アナゴ」の6品!

皆さん、メニューを見て笑顔になられるも「どれにしようかな?」と困り顔…。そこで、「全部、頼みますか?」と言葉を掛けると、にんまり笑顔。

厨房職員が握るのをジッと眺め、自分の注文した握り寿司が来るのを心待ちにされていました♡

  

 「おいしい、おいしい♡」当然、お代わりをされる方もおられます。嬉しそうに注文されるのはいいのですが、1度で終わるはずも無く、2度、3度と…え、えーっと、大丈夫?(^_^;)

昼食も終わり、満たされた表情が広がっていきます。少しすると、ウトウトとされる方も。お腹いっぱい食べたら眠たくもなりますよね(‐ ‐)ZZZ

 

ところで話は変わりますが、あけはま荘広報誌「はまかぜ」27号(平成29年12月)ができました。

ご家族の皆様や関係者方には12月8日頃から順次発送、配達されています。

 

また、明浜の4つの公民館(狩江公民館、高山公民館、俵津公民館、田之浜公民館)および医療関係施設(狩江診療所、高山歯科、たんぽぽ俵津診療所、あじき医院)、学校関係にも順次配布されていきますので、ご近所の方はぜひご覧下さい。

 

もちろん、あけはま荘でも少数ではありますが配布しています。ウェルカムボードの裏に掛けてあるカゴに入っています。

 

さらに、紙媒体でなくても良い方は以下にPDF形式のファイルがありますので、そちらでもどうぞ。

 

A3用紙にカラー短辺閉じ両面で印刷し、1ページ目真ん中を山折にすれば配布されているものと同等になります。ただし、両面カラー印刷はインクジェットでは紙がふやけるおそれがありますので要注意です。

はまかぜ27号はこちらです。

カテゴリー: あけはま荘

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Copyright © 2011 社会福祉法人 西予総合福祉会 Rights reserved.