地域福祉法人 西予総合福祉会

ご入居・ご相談は西予総合福祉会事務局まで (0894)62-3773

西予総合福祉会の最新情報です

燈下に踊る 2017年8月22日

あけはま荘駐車場に櫓が組まれ、提灯が飾られます。

今年も「渡江の歌舞伎くずし」とともに「あけはま荘盆踊り大会」の季節がやってきました。

時に平成29年8月17日。

 

この日は、朝早くから、渡江盆踊り保存会の皆様の協力の下、会場の準備が整えられました。

 

天気は上々!その他のちまちました準備が進められる中、後は本番を待つばかりとなりました。

 

しかし、夕刻。これから盆踊りがあるというのに空模様がなんだか怪しい・・・

上々だった青空は雲に覆われ、風が強くなり、大粒の雨がバラバラと。

 

 

しかし、外に出る為に玄関に集まったご利用者の祈りが通じたのでしょうか、すぐに雨は止み、今年も恒例の盆踊りを開催する事が出来ました。

 

司会進行は行事委員会メンバーです。

施設長挨拶が行われ、あけはま荘盆踊り大会の開会です。

 

ご利用者のご家族や地域の方もたくさん来られるなか、まずは、職員とご利用者が「炭鉱節」を披露。盆踊りの定番ですね。

今年はいつもよりご利用者の参加が多く、駐車場に描かれたトラックを1周する前に曲が終わりました(^_^;)

 

さぁ、続いては以前の「夏祭り」で披露した「ソーラン節」です。

フォーメーションチェンジや隊列による変化など、夏祭りからパワーアップしたソーラン節が披露されました。腰は落とせなくてもアイデアは湧きます。独自の進化を遂げた、あけはま荘のソーラン、まさしく「あけはま荘ラン」・・・失礼しました。

 

さて、興奮冷めやらぬ中、お待ちかねの「渡江の歌舞伎くずし」へ続きます。

今年も渡江盆踊り保存会のみなさまにお越しいただき、「歌舞伎くずし」を披露していただきました。この「歌舞伎くずし」は、渡江において明治時代からずっと伝統が受け継がれています。

 

昨年は施設長と副施設長の名コンビが見られましたが、今年はそのようなサプライズはありません。けれど渡江出身の職員さんは今年も踊ってくれました。

お題目は「勧進帳」だそうで。

 

小学生の子どもたちから大人の方たちまで、大勢のみなさんが艶やかな着物を着られて、歌舞伎の名場面を演じられ、目の前で繰り広げられる舞は本当に見事です。

橙色の明かりに照らされて、口説きにあわせて踊る様を眺めるご利用者も橙色に染まっています。それはまるで、夢のような―――

 

夢幻のひと時は過ぎ、行事委員会の挨拶で来年の8月17日へ繋ぎます。

来年も「歌舞伎くずし」をみんなで一緒に観られますように・・・

 

渡江盆踊り保存会の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

「あけはま荘」次回は8月29日頃を予定しています。

カテゴリー: あけはま荘
♬盆踊り大会♬ 2017年8月22日

 

 

8/14 盆踊り大会に出場しました!!!

 

今回のテーマは「ハワイ」という事で年長さんたち

 

以上児さん中心に踊りの振り付けや準備を頑張ってくれました^v^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

衣装もとっても可愛いですね~^皿^

 

 

本番では、南保育園の元気の良さや可愛い笑顔・

 

 

会長、副会長が体を張って頂いたおかげで、

 

 

審査員を虜に………(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見事優秀賞を取ることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加してくれた子ども達、保護者の方お疲れさまでした!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南保育園での最後の盆踊り、

 

有終の美を飾る事ができました♬

 

 

みんなで記念撮影しました☆彡

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Copyright © 2011 社会福祉法人 西予総合福祉会 Rights reserved.