地域福祉法人 西予総合福祉会

ご入居・ご相談は西予総合福祉会事務局まで (0894)62-3773

西予総合福祉会の最新情報です

雨の為、室内で遊んでいる様子です☆

小さいお友だちから紹介します!!

まずはさくら・ももぐみさんです。

カメラを向けられてびっくりしちゃったかな~♪

今から何して遊ぼうかな~^皿^

2階のばら組さんはブロックをしています!たくさん長くくっつけていますね☆

下のばら組さんでは、パズルをしています。上手にできるかな~?

つくしぐみさんです。給食の様子です!おいしい~?

ゆり・ひまわりぐみさんです!お正月には~♪コマを回してあそびましょ~~~♪♪♪の為に練習かな…?

 2016年の保育園も今日で終わりです。

2017年も元気な顔で会える事を楽しみにしています。

来年は酉年!!良いお年をお迎えください。

 


☆クリスマス会☆ 2016年12月26日

12/16みんなが楽しみにしていたがありました^^

まず初めにつくし組さんが練習した赤鼻のトナカイの手話を披露してくれました~♪

次に職員の出し物がありました!!ダンス部ハンドベル部劇部段ボールシアター部といろんな部活が出来、活動の成果を披露しました^皿^(笑)

子どもたちも真剣に見てくれています☆

お待ちかねサンタさんの登場!!!

質問タイムでは、好きな色、どこから来たの?好きなキャラクターなど聞いて答えてもらい嬉しそうな子どもたちでした~~♪

プレゼントも忘れず持って来てくれました^^

会食~!!

 

昼からはゆり組さんがケーキの飾りつけをしてくれました^V^

 


ありがとう 2016年12月19日

 実習生が来てくれ、絵本を読んでもらったり、一緒に

遊んでもらいました。おしゃべりも楽しく、給食は励ましてもらいながら

食べました。

 それぞれのクラスで楽しい時間を過ごす事ができました。

ありがとうございました。また遊びに来てね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 12/8(木)、今年も日本産業カウンセラー協会の永野 桂先生を講師にお迎えし、アロマテラピー講習会を開催しました昨年度「アロマテラピー講習会」を実施し、「今年もぜひ開催してほしい」との声が聞かれ、開催の運びとなりました

 癒しのBGMが流れる中、まずは「あなたにとって思い出に残る香り」について、お隣同士で共有し合いました。育った環境等によっても、思い出に残る香りはさまざまなんだなと

 実際に、各自で「ラベンダー」「ゼラニウム」「イランイラン」「ヒノキ」等色んな香りをブレンドして、オリジナルアロマスプレーを作りました。時折「入れすぎた…」「あ〜いい香り、このにおい好き」などの声も

 「ローズヒップティー」も準備していただいており、試飲                                       酸味のある飲み物でしたが、調べてみると、ダイエット・美肌効果があって、ビタミンCはレモンの20倍、食物繊維もレタスの9倍、鉄分もほうれん草の13倍あるそうです

  石鹸作りもしました                                                                            石鹸素地にオイルを加え、お湯を少しずつ入れながら、こねて、こねて…、皆さん思い思いの形に成型しながら、エッセンシャルオイルを混ぜて…香り付き石鹸へと大変身あとは…太陽の力も借りて、よ〜く乾かすだけ出来上がりが楽しみ

               

 次に、2人一組となり、お互いにハンドマッサージをしました。参加者の中には、プロ並みの腕を持たれていた職員もおられたようです

 最後は、ひとり一人が感想を述べ、共有しました。昨年度に引き続いて参加された職員も多くおられ、「マッサージは気持ち良かったです」「癒されました」「リラックスできました」「自分の好きな香りを発見できました」などの声が聞かれていました

 永野先生、ありがとうございました

 皆さん、お疲れ様でした

 余談ですが、今年も私は、ラベンダーバス(お茶出し用小袋にラベンダーを入れたもの)を職場のロッカーに忍ばせ、毎朝ラベンダーの香りで癒されてから、仕事をスタートさせています                            ちなみに…ラベンダーには、殺菌、美肌、リラックス等の効果があるようです


中堅職員研修会 2016年12月15日

 「人材育成担当者研修会」でもお世話になっております能力開発システム研究所 代表取締役 木曽千草先生をお迎えし、11/21・22・25日の3日間に分かれ、次世代を担う職員を対象に「中堅職員研修会」を開催しました

  この研修は、                                                         施設における人材育成のあり方・考え方を再確認する(OJTの基本理解)                        中堅職員としての心構え〜人を育てる役割認識を持つ〜                                       部下・後輩のモチベーションが高まる対話術を学ぶ                                                   を目的に研修会を実施しました。

                                                                                                                                           10月に実施をした「人材育成担当者研修会」と研修内容が連動したものになっており、現場で実践していくうえで共通認識のもとで行えるような内容となっております。

 今回も事業部を越えてのグループ編成となっており、まずは「自己紹介」からのスタートです                        

 中堅職員としての心構えでは、「リーダーに求められる役割」「リーダーシップスタイル」など、OJTの基本理解では、「人材育成のためのバランス感覚」「職場内研修の3本柱」「OJTのアウトライン」「ラーニング・ピラミッド」等について学びました

 今回も【各職場におけるOJTの取組事例】を発表し合いました

アンケートには…                                                       他の施設の取り組みが聞けて、勉強になりました。自分の施設に持ち帰り、実行していきたいと思います。                                                                                     他施設のOJTの取り組み資料を見せていただいて、マニュアルがきれいに整備されていたので、見習おうと思いました。                                                      OJTという本来の意味を知ることができました。今まで施設内ではOJTの委員さんだけしか取り組まれていなかったので、良い機会になりました。持ち帰って、他施設の方からいただいた情報をうまく活用できるように話し合っていきたいと思います。

などのご意見をいただきました

  午後からはグループも一新してスタート                                                      「部下や後輩に対してモチベーションが高まる対話術」について学びました

 松山市を中心とした企業の経営者や管理職、仕事上の指導者などを指す「メンター」が協力し、上司と部下のコミュニケーションツール「まつやまメンターカード」を作成されました。

そのカードをお借りして…まずは、体験

  続いての対話術では、「先輩・上司として意識すること」「先輩・上司としてかかわるタイミング」「相手とラポール(信頼関係)をつくる」「先輩・上司として必要な『きく』スキル」等について学び、さらに「効果の高いコミュニケーション・スキル」では2人または3人一組となり、話し手・聴き手に分かれ、「うなづき」「あいづち」「バックトラッキング」「ミラーリング」「2つの質問技法」など、さまざまな手法についても学びました

 午後のプログラム開始直後に、ペアを決め、研修を受けながら、その職員の人となりを観察し、最後、その職員のいいところを5つピックアップご本人さんを前に…目を見ながら、お互いを褒めあいました

 皆さん、褒められ下手のようで…少々照れくさそうにされていたのが、印象的でした。褒められた職員に感想を聞いてみると、「嬉しいよりも恥ずかしかった」という声が聞かれていました

アンケートには、

ほめたり、ほめられたりするのが、少し恥ずかしかったが、言葉にしていきたいと思った。モチベーションを上げるも下げるも、自分次第なんだと思った。                                                                  話を聴くこと、褒めることの大切さ。当たり前のことでも褒められれば、モチベーションが上がり、育っていく。

などのご意見をいただきました

 今回の研修会も受講者の皆さんから「よかった」という声が多かったです                                       次世代を担う職員さんたちの研修会がなかなか実施できていなかったこともあり、初めて顔を合わす職員も多かったようですが、午前と午後とグループを変えていただいたりと、受講者同士研修を通して、情報の共有や意見の交換をしつつ…コミュニケーションを大いに図っていただき、学びの中で横のつながりを持てた、そんな有意義な研修となったようでした

木曽先生、3日間ありがとうございました

皆さん、お疲れさまでした

 


ドキドキ探検 2016年12月9日

 早朝の雨のせいで、ドキドキ探検にいけるのかなあ~。と不安な様子の子

どもたちでしたが、お日様が見え、一安心(^^)

 風が冷たかったものの、児童館の遊具で思いっきり遊びました。

 ブランコや遊具の下には水たまりがあり、水たまりに入らないように

遊ぶのもドキドキな日となりました。


吉田カラオケ♪ 2016年12月9日

 

 

今日は月に一度のお楽しみ♪

 

吉田カラオケボランティアの皆さんによる

カラオケ♪の日♬♬

 

 

素敵な衣装に何度も着替え・・・

素敵な歌声を聴かせてくれます。

   

  

 

 

 

 

 

 

 

利用者さまも真剣に聴き入っています♬

 

 

 

 

 

 

時には一緒に歌いながら・・・(*^○^*)

 

 

 

そして最後は恒例の

『好きになった人』♬を熱唱しながら

利用者さま一人ひとりと握手をしていただき

また来月のお楽しみの日まで、しばしのお別れです。

 

 

 

 

 

 

 

 

次はどんな歌を聴かせていただけるのでしょうか。

そして、どんな衣装で私たちを楽しませてくれるのでしょうか。

今からとても楽しみです♪

 

 

 

 

 

 

 


 

運動公園で野外クッキング!!

の予定でしたが、天気が悪かったので

保育園で行いました(^v^)

 

まずお話を聞いて・・・

カレー作りスタート

 

 

 

指を切らないように

ゆっくりゆっくり・・・

 

 

 

子どもたちなんだかとっても真剣・・・

何しているのぉ~?

み~せてッ♫

 

 

 

「ジャーンッ!!」

「生たまごに絵を描きよったんよ☆」

「ゆでたまごを作るんよ♪」

 

強く握ったらダメだよ。落としたら割れちゃうよ!

保育士はヒヤヒヤでしたッ(^_^;)汗

 

そしてッ!園庭でグツグツ(^v^)

 

 

美味しいにおいに誘われて

うさぎ組さんも集まってきましたよ(*^。^*)

 

 

ゆでたまごも割れずに

完成しました(#^.^#)

 

 

「みんなで作ったカレーどう?」

 

「おいしいッ!!」

 

 

みんなで力を合わせて

作ったカレーゆでたまご

とぉ~ても美味しかったね(^o^)

 


11/22ふれあい餅つきをがありました!!

ゆりぐみさんが田植えから脱穀までしたお米でおいしいお餅がつけましたよ♪

それでは、田植えからの様子をお知らせします^^

みんなはじめての体験!?清華さんに教わりながらがんばりました!!

稲刈りの様子~!

 

 腰に力を入れて、しっかり刈れました^へ ^

脱穀!ゆり、ひまわりさんが頑張ってくれましたよ!!

 

 

そしてお餅つきの様子です。

ゆり・ひまわり・つくしのみんながついてくれました。

おじいちゃん、おばあちゃん、保護者会の役員さんも手伝いに来ていただきましたよ!!

上手に丸めれました☆自分でついたお餅はおいしいなぁ!!

白餅、赤餅、紫いも餅、よもぎ餅芋もちができ、とってもカラフルでおいしいお餅をみんなでいただきました。お手伝いに来ていただいた方、ありがとうございました。

 


12月です。

 

 

早いもので、今年もあと1か月となりました。

寒い日が続きますが、游の里のご利用者様は元気です!

 

 

 

今日のレクレーションは、クリスマスツリーの飾りつけ♬ 

 

 

 

皆さんでわいわい楽しみながら

綺麗に完成~~ 

  

サンタクロースが

たくさんプレゼントを持ってきてくれますように~♪ 

 

私にもサンタが来ますように~

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 


2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Copyright © 2011 社会福祉法人 西予総合福祉会 Rights reserved.