地域福祉法人 西予総合福祉会

ご入居・ご相談は西予総合福祉会事務局まで (0894)62-3773

西予総合福祉会の最新情報です

1月10日(土)新年度から西予総合福祉会に仲間入りをされる内定者の皆さんを中心にお迎えし、『内定者オリエンテーション』を開催しました
年明け早々が降り、天候を心配しておりましたが、日頃の皆さんの行いが良かったのでしょう…、当日はの心配もなく、無事開催することができました。
少々、緊張した面持ちの中、スタート                                                        パワーポイントにて法人の説明と今後のスケジュールを説明。 その後、各事業部より1施設ずつ、見学に出掛けました
まずは、老人事業部より今回の会場でもある「特別養護老人ホーム 松葉寮」へ。 
続いて、養護・障がい事業部「障害者支援施設 松葉学園」                          
最後は、児童事業部「宇和保育園」                                               以上、3施設を見学していただきました。
 見学後は、各事業部より先輩職員も加わり、介護職と支援員・保育士希望の2グル―プに分かれての座談会。まずは喉を潤してもらおうと飲み物(コーヒー・紅茶・お茶)の中から各自でチョイス おかわりも自由にお菓子も口にしながら・・・まずは、自己紹介からスタート
                   先輩職員と内定者として同じテーブルに着いた者同士、「学生時代の同級生でした…卒業して以来、何年ぶり」と久々の再会に早速連絡先を交換する姿が見られたり、高校を卒業してそれぞれ違う短大・専門学校に進学したけど、4月からは一緒。と、緊張の中にも顔見知りの面々に笑顔が零れたり…いろんな場面に遭遇いたしました。
 今回、支援員・保育士希望の内定者は新卒者が多く、先輩の経験談に興味深く耳を傾けられていました。介護職は、転職で入職される内定者が多かったため、現在の職場との違いなどが話題に上がっていました
 今年も「入職前の不安を少しでも軽減していただきたい」「もっと西予総合福祉会を知ってほしい」という目的のもと開催。終了後、内定者に感想を尋ねると「気になっていたことが聞けてよかったです」などの声をいただき、主催者側の私たちもホッとひと安心いたしました。保育士希望の内定者から「1保育園だけでなく、もっと他の保育園も見てみたかった」との声もいただきました貴重なご意見、来年度の参考にさせていただきます。ありがとうございました
内定者の皆さん、

お疲れさまでした。

次回は、3月末の研修会でお会いしましょう

 

 

 


昨年度より法人に「メンタルヘルス委員会」を設置し、活動をしています
 今年度は対象者別(新任・異動者、管理者、一般)のメンタルヘルス研修会の他に                                                  「出張カウンセリング〜はーとサポート室〜」 「電話相談〜心の電話相談ハーテル〜」                                                                                                                を受けられるよう整備をいたしました。
  まだまだ「カウンセリング」「電話相談」に対する抵抗感不安感があるのか、活用する職員が少ないということで、「カウンセリング」がどういうものなのか、体験してみることにしました
 カウンセリングをする部屋のある建物の入り口のドアを開けると、笑顔で先生に出迎えていただきましたその笑顔にホッとひと安心
 まず『カウンセリングを受けることに関して思うことはないですか』と尋ねられ、                                                「この場で話したことが他に漏れるのではないか…です」とお伝えしたところ、                                                                         『性別・年代・大まかな相談内容(例:仕事、人間関係など)を挙げるのみで、詳細についての報告義務もないので、外部に漏れることはありませんよ』と話されました。
 確かに時間内、メモを取られることもなく、終始優しい表情で話しやすい雰囲気の中、私の話を傾聴していただき、知らぬ間にあの話・この話…。さすがプロ、話を引き出すのがうまい                                                                                                                                    気づけば、あっという間に時間が過ぎていきました
 他にも数人体験でカウンセリングを受けた職員の中から、お二人に感想をいただきました                                                     「あっという間だった」                                                                              「聴く側の立場(カウンセラー)になりませんかと、勧誘されたよ。記念に、一緒に写真も撮ってきたよ」
いずれも和やかな雰囲気の中で行われ、『カウンセリング』を受けた前後では、イメージが変わりましたとの声も私自身、カウンセリングを受けて職場に戻ると、同僚より「あれっ行く前と表情が違うよ」と。特に悩みもなかったのですが、話を聴いてもらっただけで、スッキリした表情をしていたようです
 今年度の「出張カウンセリング〜はーとサポート室〜」 は終了しましたが、来年度も実施に向け検討している最中皆さんぜひ利用してみてはいかがでしょうか。                                                                                                気持ちがス〜ッと楽になりますよ
最後に、                                                                       (一社)日本産業カウンセラー協会四国支部 シニア産業カウンセラー 田中節子先生

ありがとうございました

               

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  

Copyright © 2011 社会福祉法人 西予総合福祉会 Rights reserved.