地域福祉法人 西予総合福祉会

ご入居・ご相談は西予総合福祉会事務局まで (0894)62-3773

西予総合福祉会の最新情報です

 

先日、卒園式が行われました!!

ぶどう組30名!!

全員揃って元気にこの日を迎えることが出来たことを

なにより嬉しく思います。

たくさんの笑顔と思い出をありがとう☆☆

また保育園にも遊びに来てね♪

  

 

 

 

平成24年度も終わりになりましたね。

一年前の4月が、昨日のことのように思い出されます・・・☆

たくさんの経験を通して、ひとまわりもふたまわりも大きくなった子どもたち♪

そんな姿を間近で見られ幸せでした!!

 

 

  

 

職員もいっぱいいっぱい笑顔を分けて貰いました♪

  

  

 

いつもあたたかく見守ってくださった保護者の方々・・・

こころよくご協力していただいた地域の方々・・・

本当にありがとうございました!!

 

このホームページを通して、子どもたちの園での様子を

少しでもお伝えすることが出来ていれば・・・と思います★

 

今年度も大変お世話になりました。

来年度もよろしくお願いいたします!!

宇和保育園 ★ 職員一同

平成25年 3月29日

 


カテゴリー: 宇和保育園

 

3月生まれのお友だちのお誕生会が行われましたよ♪

 

  

↑ 嬉し恥ずかしインタビューコーナー♪ ↑

 

お誕生日カードを持って、ハイチーズ★★

 

 

さてさてみんなのお待ちかねの時間がやってきましたよ♪

今日は何が始まるのかな・・・??

『あー!!おはなし会の先生だ!!!』

そうです!!

今日は月に1回保育園に来て下さる

おはなし会の方々が来て下さいました♪

子どもたちも大喜び^^♪

   

今日はエプロンシアターや大型絵本をみせてもらいましたよ♪

楽しいお話しをありがとうございました!!

 

 

。+♪3月生まれのお友だち お誕生日おめでとう♪+。

 

 

 

 


カテゴリー: 宇和保育園

3月4日、宇和保育園の伝統行事である

《《ひなながし》》

が行われました。

今年で、第46回目となるひなながし!!

各家庭で手作りしていただいたお雛様を、

子どもたちの健やかな成長を願って

宇和保育園の前を流れる川に流します。

 

 

まずはホールで、どうしてお雛様を川にながすのか

というペープサートを見ましたよ!!

その後は、お琴の演奏を聴かせていただきました♪

子どもたちも、キレイな音色に聞き入っていましたよ♪♪

琴の音色に合わせてみんなで歌を歌ったり・・・

琴を実際に触らせてもらったり・・・

楽しい時間を過ごしましたよ♪

 

さあ、いよいよお雛様とお別れの時間がやってきてしまいました。

ぶどう組さんのお別れの言葉です。

『私たちのいじわるな心や、泣き虫な心も川へ一緒に流してください』

『元気なよい子にしてください』

と、願いをこめて・・・☆

 

川へ移動し、お雛様を流します!!

『元気でね~』  『お雛様の国に無事に着きますように・・・』

と、いろんな声が聞こえていましたよ☆

  

                                       

園に戻ると・・・

かきもちひなまめカルピスお茶甘酒

を、みんなんでおいしくいただきました♪

   

産休中の浅田先生も遊びにきてくれましたよ♪

 

 

最後はみんなのお待ちかね!!お菓子まきです☆

お内裏様に変身した、保護者会会長さん★

お雛様に変身した、保護者会副会長さん・園長先生★

いっぱいお菓子をまいてくれました♪

 

今年も、保護者の方々・地域の方々のおかげで

無事にひなながしを行うことが出来ました。

本当にありがとうございました!!

来年は第47回目となります。

平成26年3月4日、お天気になりますように・・・★

 

ながしたお雛様は、下流にて回収しています。


カテゴリー: 宇和保育園

あたたかくなってきて、園庭の桜もすっかり見頃なので、、

お花見をしました

 

 

 

 

 

子どもたちも、「外で食べるご飯は気持ちいいね!!」と言い

大満足でした

 

 

 

そして職員も、いつも以上に食べていましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: 中川保育園

3月14日に、誕生会をしました。

今月は、スペシャルゲストが来てくれて、

おおいに盛り上がりました.

 

”スギちゃん”ならぬ、ワイルドな”ツバちゃん”と、

メガネをかけた、愉快な”ドラえもん”でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 思わぬサプライズに、子どもたちもいっしょにおどっちゃいました

 

 松葉学園のひょうどう よしひろさん

みずぐち つばささん

ありがとうございました

 

 

 

 

 

もっともっと、おおきくなってね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: 中川保育園

今年も僕は、青鬼君と一緒に東保育園にやって来ました。

「毎年、2月が近づいてくると

“鬼さん 来る?”と子どもたちが尋ねてくるんですよ。」

園長先生から 心待ちに している 子どもたちの声をお聞きします

心待ちに・・・・。

はい、わかっております。

子どもたちは、僕たちが怖いんですよね。

わかっているんです。

ちょっと、言ってみたかっただけです。

 

 

 僕は、子どもが 好きだから抱っこにもちょうせんしました。

ごめんね

 

 

青鬼くんも 目が点に・・・。

 

 

 

僕らには 大切なミッションがあります。

それは、かっこよく言うと

東保育園を、子どもたちを悪いことから守る!! というものです。

うふっ♡

悪いものって心の中にも、体の中にもあるかもしれない

そんな東保育園やお友達の悪いものを ぜ~んぶ 引き受け

豆に追われて 出て行くことで

みんなが元気になるんだって・・・

だから、がんばっています!!

 

 

こうして・・・

今年も、僕たちのミッションは成功したのだった。

イテテ・・・。

福の神さんあとはよろしくお願いします。

 


お花見外出 2013年3月29日

 

 

平成25年3月27日(水)

本日は、お花見外出でしたが、

朝からあいにくの雨模様のお天気です。

車の外にでて桜をみることができないので

車の中から宇和運動公園の桜をみました。

ゆっくり観れなかったのは残念ですが

綺麗でした♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのまま 宇和島道の駅『きさいや広場』に

食事&ショッピングに行きました。

きさいや広場内『食の広場』で昼食を

食べました。お昼時とあって混雑していましたが、

それぞれ注文された食事を召し上がられました。

皆さん美味しそうですね・・・♪♪何を注文されたのかな~♪♪

食事を食べられた後、お買い物をしました。 

美味しそうなものが色々ありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とっても大きい牛鬼も観ることができました。

 皆様お疲れさまでした。

お天気は雨でしたけど、皆さんで食事とお買い物が

できた楽しい外出になりました。

きさいや広場の職員の皆様、色々

ご配慮頂きありがとうございました。 


カテゴリー: 松葉寮

3月19日 利用者様4名、職員4名で春を探しにでかけました。
大洲の河川敷でステキな 春 をみつけました。菜の花が一面に広がっています。

ここの菜の花は「大洲農業高校」の生徒さんが植えられているそうです。この日も翌日に行われる催しの準備に、大勢の生徒さんがいらしていてとてもにぎやかでした。私達にも元気な声で「こんにちわ!!」と声をかけていただきました。(^^)

このあとは アクトピアおおず へごちそうを食べにいきました。
何を食べたかというと・・・

○○様は エビフライとカツのセット。ご飯も大盛りです・・・
○○様は チャンポンといなりが3個
     「いなりが小さかったなあ」 と一言
○○様は お酒もたしなまれました

食事の量でいくと職員が負けました。帰りの車でも話がはずみ楽しく帰途につきました。

<こども朝日文楽観劇>

3月20日皆楽園デイサービスに「こども朝日文楽」が来ていただきました。題目は「傾城阿波の鳴門 巡礼歌の段」といい
話の内容は娘おつるが親をさがして巡礼の旅にでかけその道中にいろいろなことが悲しい場面に遭遇するといった悲しいお話です。

 デイサービスの利用者様、特養の利用者様、学校の先生、ご父兄の方々大勢の皆さまと一緒に観劇させていただきました。
こどもさんの張りのある透き通った声、感情がこもっていてみなさん感動されていました 。  

 


カテゴリー: 皆楽園

3月20日、こども朝日文楽クラブの皆さんが来て下さり、デイフロアにて朝日文楽の公演を行って頂きました。

演目は「傾城阿波の鳴門 巡礼歌の段」。
これは阿波藩(徳島県)のお家騒動を題材にしたもので、阿波の十郎兵衛・お弓の夫婦は主君の盗まれた刀を詮議するため大阪玉造に盗賊銀十郎と名を変え住んでいました。そこへ巡礼姿の娘お鶴がはるばる徳島から父母を尋ねて来ます。お弓は我が子と分かりますが、身に危険が迫っているので名乗ることもできず、泣く泣く娘を追い返してしまいます。しかし、憐憫の情たえがたく、その後を追いかけるという物語です。

 公演前、着々と舞台準備が進んでいくなかで、文楽は見たことがあっても舞台設営まで見たことのある方はおられず、皆さん興味深く見学されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

立派な舞台も完成し、いよいよ公演が始まりました。3人がかりで一つの人形を動かしますが、指先の動きや瞬きまで細かく表現されており、物語に引き込まれていきました。

 公演中、お弓が娘を追い返してしまう場面では、涙ぐまれる利用者の方も多く見られました。
「涙がぽろぽろ出てきた、今日来れて良かった」「子供らもよう頑張っとったなぁ」との感想も聞かれ、物語の内容だけでなく、演じて下さった子供たちにも皆さん胸を打たれたようでした。

 

 今回すばらしい公演をして下さったこども朝日文楽クラブの皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


菜の花ドライブ 2013年3月21日

大洲市五郎河川敷に菜の花ドライブに行きました!

 今日は、お天気にも恵まれ、菜の花ドライブ日和でした!菜の花ロードをみんなで歩いたり、おやつを食べたり…

とても、楽しい一日でした!


カテゴリー: 希望の森

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Copyright © 2011 社会福祉法人 西予総合福祉会 Rights reserved.