地域福祉法人 西予総合福祉会

ご入居・ご相談は西予総合福祉会事務局まで (0894)62-3773

西予総合福祉会の最新情報です

 

明間保育所の園児が遊びに来てくれました。

 

 

調理員のSさん。

明間保育所からこの4月に異動してきました。

子どもたちは久しぶりにS先生と再会し、とても喜んでいました♬

 

 

5月ということで

『こいのぼり』の歌を元気に歌ってくれました♪

(↓↓↓から動画が見えます)

 MVI_2672

 

 

 

子どもたちの歌声で

利用者さまの顔が笑顔でいっぱいに~(^^♪

 

 

また一か月後を心待ちにしています♪

 


これなーんだ 2017年6月13日

 

何を作っているのでしょーか? (*^_^*)

 

 

 

 

 

皆さん真剣なお顔で、創作活動をしています。

 

 

 

 

これはなんになるの~~~???

 

 

 

 

 

 正解は!!

 

 

 

 

 

 

 

6月の壁画でした~♬

 

綺麗な虹ができました!

 

 

 

 


こいのぼり見学 2017年5月9日

 

 5月です!!

 

 

 

 

早いもので、新年度が始まって1か月が過ぎました。

 游の里でも、3月をもって異動された職員さんが数名・・。

寂しくなったなぁ。と思ったのも束の間

4月より新たに異動して来た職員さんを迎え

新年度をスタートさせました。

 

 

 

 

ということで、新メンバーも一緒に

野村ダムへ、鯉のぼり見学に行ってまいりました。

 

 

約150匹の鯉のぼりが泳いでおり

利用者さまの目を楽しませてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして!!

 

 

 

 

 

ん??!!

 

 

 

 

 

游の里玄関を入ると・・・

 

何やら大きな影が・・・

 

 

 

 

 

 じゃーーーーーん!

游の里フロアーにも、大きな大きな鯉のぼりが!

 

 

こちらも毎年恒例になりました。

游の里で代々受け継がれてきた超特大の鯉のぼり。

以前、利用者様から寄付していただいたものだそうです。

 

 今年も游の里のフロアーを優雅に泳いでいます。

利用者さまに楽しんでいただけると嬉しいなと思います。

 

 

 


 

2月末 明間小学校の全校生徒の皆さんが来訪!

 

平成29年3月をもって閉校になり

皆田小学校へ統合になる明間小学校。

明間保育園の頃から、游の里に来てくれた子たちが

大きくなって成長した姿でやって来てくれました。

 

 

歌や合奏、色々な出し物で、利用者の皆様を楽しませてくれました。

 

 

 

その後は、全校生徒28名と先生たちによる肩たたき。

 

 

 

 

ん・・・・・?

 

肩たたきしてもらえるのは

利用者さんだけのはずですが・・・・。

游の里の看護師 I 氏も

肩たたきのサービスをしてもらっていました(笑)

こうみえて、看護師 I 氏

回転レシーブが得意なんですけどね(^_^;)

 

 

 

最後は握手をしてお別れ。

 

また、新たな地でスタートする学校生活を頑張ってくださいね♬

 

 

 

 

 

★おまけ

明間小出身の利用者さまと記念の握手(*^_^*)

 

 

 

 

 

 


豆まき 2017年2月17日

2月3日

 

 

 

 

節分です。

 

 

 

 

 

 

節分といえば!!!

 

 

 

豆まき!!!

 

 

 

 

今年も、あの!!

 

 

全身は赤色!!

シマシマ模様のド派手パンツ!!

頭は黄色のチリチリヘアー!!

 

 

いつもの(鬼)が游の里にやって来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

怖~い怖い鬼のはずですが・・・

利用者さん、あんまり怖がっていません(^_^;)

 

 

 

 

 

 

そんなちっとも怖がられていない鬼さん。

一通り暴れた後は・・・

 

 

利用者さんにコテンパンにやられておりました(^_^)

 

 

 

 

そして、豆をぶつけられ

 

 

 今年も鬼は去ってゆくのでした。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

福は~~内~~!!!

 

鬼は~~外~~!!

 

 

 

 

游の里に福が舞い込んできますように~~~

*^_^*

 


 

明間保育所の子どもたちが

遊びに来てくれました!

 

 

 

 

 

 

 

年少クラスのちびっこたちです。

天使のような可愛さです

 

 

 

 

 

 

利用者さんは、積極的に子どもたちに話しかけたり

子どもたちが遊んでいる姿を、とても嬉しそうに見ながら

一緒になって遊んでいました。

 

 

 

また来月、遊びに来てくれるのを楽しみに待っています。

 

(*^_^*)

 

 


游の里新年会 2017年2月13日

 

 

 

『游の里デイサービス 新年会』 が

1月16日(月)~20日(金)に行われました。

 

 月曜日の総合司会、周珍々(副施設長)さん。

 

 

 

 

誰かに似ていると思うのは

私だけでしょうか・・・?

(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年会の楽しみの一つでもあります

ボランティアの方たちによる出し物。

その全てをご紹介♪♪

 

 

 

 

 

 

新納先生(ちぎり絵担当)と

そのお仲間の皆さんによる華麗な舞踊。

 

利用者様も見入っておりました。

毎年、見事な舞を披露していただきます。

 

 

 

是澤先生(小物作り担当)とお仲間の皆様によるカラオケ。

プロ並みのうまさに聞き惚れてしまいそうでした♬

 

 

 

明間保育所の園児による出し物。

可愛らしいダンスや歌に自然と笑顔になります。

 

 

 

 

 

游の里の元職員でもある中野さんによる『ドジョウすくい』

さすがの芸に、游の里フロアー全体が

一瞬のうちに笑いの渦に包まれておりました(^○^)

 

 

 

 

大洲、『エンゼル』さんによる大正琴とカラオケ。

 素晴らしい音色と歌声に、利用者様も

またまたうっとり~(^^♪)

 

 

 

 

 

 

 

そして、ボランティアの方だけでなく

な・な・なんと!!

 

游の里職員による出し物もあります!

 

A班とB班の2班に分かれ、それぞれ披露するのですが

今年はA班とB班ともに『劇』でした。

 

 

 

ということは。。

 

 

 

 

 

どちらの班も、もう一つの班よりおもしろくしようと

必死で笑いをとりにいきます!!

本気です!!

 

 

 

A班は『浦島太郎』

 所長が浦島太郎役。

カメ役にはあのお方。

そして竜宮城の、美人??乙姫さま3人衆も

とっても可愛らしい踊りで盛り上げてくれました。

所長と乙姫さまのずっこけ演技に

利用者さんも職員も大爆笑。

 

 

 

 

 B班は『大きなかぶ?』

この『?』が重要なキーワードだったりします。

今、大人気のピコ太郎や

ちょっと年をとりすぎた娘役や

貫一お宮の二人が出てきたり

利用者さんに、かぶを引くのを手伝ってもらったり・・。

と、盛りだくさんの内容でした。

 

 

 

 

今年の新年会も、お腹の底から笑い

利用者の皆様にも満足いただけた

新年会になったのではないでしょうか。

 

 

 

 

また来年の新年会に向け職員は

ネタの仕込みにはいりたいと思います!

 

 

 


初詣 2017年1月18日

新年 明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年、酉年のスタートです。

 

 

 

游の里では、1月4日より

三嶋神社に初詣に行ってまいりました。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

寒い中、熱心にご祈祷されています。

  

   

 

 

 

 

 

夫婦でデイに行けるのは幸せなことよ~。

と、いつもおっしゃっているご夫婦

 

いつまでも元気で夫婦仲良くデイに来れますように。。

と祈願しておりました。

 

 

 

 

  

一年間の健康を祈願し

また来年、元気で初詣に来ましょう!

 

 


『酉』 2016年12月28日

 

2016年もあと数日となりました。

 

 

 

2017年の干支は 『酉』

 

 

 

 

11月と12月の小物つくりでは

鶏の干支飾りを作成しました。

なかなか可愛らしい出来栄えです。

 

 

 

 

そして、毎年の恒例行事。

利用者様と職員の共同作業である干支飾り作り。

 

 

今年も利用者の皆様に手伝っていただき・・・。

  

 

 

 

完成しました!!

 

 

 

 

 

よ~~~~~く見てみると・・・。

全て、折鶴でできています!

 

 

 

 

もちろん『2017』の文字も折鶴。

 

 

『酉』の文字も折鶴。

 

見事な出来栄えです!!

(自画自賛!!)

 

 

 

 

新年より、フロアー正面に展示します。

 

1月から1年間

皆様の目を楽しませてくれることでしょう。

 

 


ゆず湯 2016年12月21日

 

本日、12月21日は冬至です。

游の里では、毎年ゆず湯を実施しています。

 

 利用者さまにも大好評で、ゆずを頬にすりすりしたり

いい匂いを嗅いで、体も心もほっこりしました。

*^_^*

 

 

 

★冬至豆知識★

ゆず湯に入る風習は

江戸時代初期の銭湯から始まったそうです。

「冬至」とお湯で療養する「湯治(とうじ)」を

語呂合わせしたとも言われますし

ゆずは「融通」にかけたと言われます。

「湯治した体は融通が利く」とか。

江戸の人たちはなかなか洒落っ気がありますね♪

ゆずの果汁に含まれる成分は、体を温めますし

香りは神経をリラックスさせるとも!

ただし肌の弱い人は刺激が強過ぎることがあるので要注意。

ちくちくするようなことがないように

あまり果汁を流さないよう

袋に入れるなどして入りましょう。

 

 


2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Copyright © 2011 社会福祉法人 西予総合福祉会 Rights reserved.