地域福祉法人 西予総合福祉会

ご入居・ご相談は西予総合福祉会事務局まで (0894)62-3773

西予総合福祉会の最新情報です

2日目の朝は、あいにくの天候で室内での「朝のつどい」でした残念ながらラジオ体操はなかったのですが、法人を代表して、あいさつをしていただきました 

       

2日目は「老人」「養護・障がい」「児童」とそれぞれの事業部に分かれての研修です

各事業部長による講義からスタートです

  

児童事業部では、最後にみんなで、音楽に合わせて、詩人  金子みすゞさんの「私と小鳥と鈴と」を歌いました。歌詞の最後の一節に「…みんなちがって、みんないい」という言葉があります。価値や基準はひとつではない!ありのままを受け入れる…この言葉は、心に優しく響く言葉です。研修会場からは、いろんな思いが重なって、胸が熱くなり…感極まり、涙される職員さんもおられました

その後は、OJTリーダー・先輩職員による「事業部研修」が行われました

【老人事業部】

【養護・障がい事業部】

【児童事業部】

研修会の最後のプログラムは恒例の「1分間スピーチ」スピーチのお題は、研修会での学びを踏まえ、「西予総合福祉会で仕事をしていく中で、あなたはどのような職員を目指しますか」です。

皆さん、それぞれの思い・考えを力強く発表していただきましたキーワードは、「信頼関係を築く」「楽しく」「笑顔」でした

研修会後に実施したアンケートには、

宿泊することで談笑する時間が増え、気持ちが落ち着いた気がします

楽しく研修ができるように工夫されていたので、緊張が解けるのが早かった

これから一緒に働いていく人達とお話ができ、自分もがんばろうという気持ちになれた。また、先輩職員の方々のお話が聞けて、どのような法人なのか、どんな仕事なのか分かり、良かったです

年代や職種の違う方と話をすることができたので、よかったし、楽しかった

ほんの一部ですが、ご紹介をさせていただきました

ご参加いただきました皆さまのご協力のもと、無事2日間を終えることができました。ありがとうございました

 

皆さん、お疲れさまでした最後に…皆さんでハイ・チーズ

国立大洲青少年交流の家のスタッフの皆さん、いろいろとご配慮いただきまして、ありがとうございました。お世話になりました

    

そして、車が見えなくなるまでお見送りいただき、ありがとうございました


 今年も同期同士そして新規採用職員・新任職員、西予市より転籍いただく職員と先輩職員が寝食共にすることで「横のつながり」「を深めてほしい」という願いを込めて、隣市にあります”国立大洲青少年交流の家”で新人・新任職員、スタッフ総勢75名が1泊2日の日程で『新人・新任職員研修会』を開催しました

「青少年交流の家」のスタッフによるオリエンテーションで研修会がスタートしました館内の紹介・生活する上での留意事項等をDVDで確認していきました

1日目は「法人の理念と歴史」「就業規則と人事制度」「福祉の現場とは 責任と役割」「社会人としてのマナー・基本的知識」「各事業部(老人、養護・障がい、児童)の仕事と役割」についての講義です

        

座学が多い中で、「緊張を解きほぐす」「脳を活性化」していただくために「じゃんけんゲーム」、報連相の重要性を身をもって体験していただくために、「報連相ゲーム」を行いました

報連相ゲームでは、課題図形を用いて、グループの代表者が皆さんに伝達。うまく伝えることができたでしょうか皆さん、苦戦されてましたねぇ~伝えることの難しさを痛感した瞬間だったのではないでしょうか

「各事業部(老人、養護・障がい、児童)の仕事と役割」では、各事業部で趣向を凝らした動画を上映していただきました

この動画を見ていただいた後、『動画の中の子ども・障がい者・お年寄りの方々のあふれる笑顔、輝きが映し出され、思わず涙が出そうになりました。この動画そのものがが、基本理念となって表れていると思いました』という感想をいただきました

無事に講義も終わり、先にで1日の疲れを流していただいてから、お楽しみの懇親会お互いの距離がぐっ~~~~~と縮まったのも、この『懇親会』

今年度も事業部ごとに席を準備し、まずは事業部内での親睦を深めていただきました清家理事長のご挨拶をいただいた後は、乾杯~~

食べて、飲んで、語って…短い時間でしたが、同期同士・先輩職員たちと談笑できたようでした懇親会後は各部屋に戻り、就寝時間まで話に花が咲いたようでした

1日目の研修、お疲れさまでした

明日は、6:30起床で、7:00から「朝のつどい」ですよ~~~

おやすみなさい


卒園式 2018年3月28日

 

 

3/24  がありました 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業証書をもらうと、

お父さん、お母さんのところへ

感謝の気持ちを伝えに行っていました

 

式が終わり、退場するときには、

 

先生とハグしたり、抱っこしたり、

 

別れを悲しんだり、

 

子どもたちの成長を感じ、

 

とっても嬉しく思いました

 

 

卒園式後には、謝恩会も

 

保護者さんに開いて

 

頂きました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁて!これは、

 

誰の若い頃の写真でしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みづらいですが、3人の若い頃✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵なプレゼントも

 

たくさんありがとう

 

ございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれ、保育士みんなの思いを込めた壁面を紹介しました💖

 

卒園、修了おめでとうございます✨

 

また、4月から新しいところで、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うわまち南保育園最後の投稿となります。

ご閲覧ありがとうございました✨

 


 

月に一度教えに来てくれていたサッカーのコーチ、浜口コーチ!!!

 

20(火)に最後のサッカー遊びをしました

 

まずは、準備運動をして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールが決められるかな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなはりきって頑張っていますね

 

 

忙しい中教えに来ていただいた浜口コーチ

 

ありがとうございました✨

 


       

 

3/11 南保育園にて、

 

グランドフィナーレが

 

おこなわれました

 

南保育園の園児、保護者、卒園生、

 

勤務された先生方においで頂きました😄

 

楽しい時間を過ごして頂けたでしょうか

 

それぞれコーナーの様子を紹介します🎵

 

門を入ってすぐ受付💁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

園児には素敵なプレゼントが😍

 

早速カバンにつけてくれていますね✨

 

ホールでは、Uダッシュショー👊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、ステージで

10年後の愛する我が子へ

 

という題で保護者に書いて頂いたかまぼこ板の絵を飾り、

 

園長先生の考えたポエムと一緒に

 

飾られました💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つくし①では、お茶会🍵

 

小高先生が来てくださり、接待が行われました😄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もも、さくらでは、スタンプラリー👤

 

南保育園オリジナルのスタンプ‼

 

ここでしか手に入りませんよ  

 

大切に保管を😁💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商品選びに必死なこどもたち😆

 

ばらぐみでは、思い出の木  

 

在園児も卒園生もいろんな思い出を綴っていました

 

 

 

 

 

 

 

 

つくし②では、記念撮影‼

 

クレヨンになりきったり、思い出の保育園で

みんなで記念撮影

インスタ映え間違えなしです🌠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんかわいい装飾品も用意していて、どれにしようか迷ったり、

 

 

 

 

小学生は少し恥ずかしいようでしたが、

 

 

 

 

 

一人が立つと続けてお友達も写真を撮ってくれ、

 

 

 

 

嬉しい気持ちでいっぱいでした 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テラスで懐かしそうに遊ぶ子ども達♡ テラスがこんなに小さかったかな~

 

 

廊下には年代別の写真が  みなさん懐かしの写真に見入っていました^皿^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなの好きなカレーライス   をみんなで

 

団欒しながら、味わって頂きました😄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後には、お菓子、お餅まき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風船   とばし、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

園長先生の掛け声で一斉に飛んでいき、とっても綺麗でしたね 

 

 

 

 

 

最高の天気の元できたのも、皆様のおかげです 😍 

 

ありがとうございました🎵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


弁当♪ 2018年3月19日

 

 

 

ゆりぐみさんは、お別れ       へ電車に乗り行きました

 

松野の方へ🎵少し寒い日でしたが、

 

予定していた公園やおさかな館へ   

 

行けて良かったね✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保護者会長の幸地さんにも付き添って頂き、安全に行く事ができました!!

 

お世話になりました^^

 

ひまわり・つくしぐみさんは、交通公園へ     ‼

 

 

たくさんあそんで、お弁当    も食べて帰って来ました  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ばらぐみさんは、運動公園の上の遊具のところへ😆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさん遊べたかな      

 

 

 

さくらぐみさんは、初✨✨運動公園まで、歩いて行き、歩いて帰ってきました   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ももぐみさんは、園に残って、のびのびと

遊具で遊んだり、走りまわったり、、、  

 

 

 

たくさんあそび、お待ちかねの

 

お弁当     を食べました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お家の方、💕愛情たーっぷり💕のお弁当

 

ありがとうございました💖


♡ひな祭り会♡ 2018年3月5日

 

  お知らせ 

3月11日(日) 10:00~     

 

閉園につきましてグランドフィナーレ

 

うわまち南保育園にて行います 

 

 

 

是非みなさんお越しください 

 

 

 

こちらをクリックすると大きくなります。

minamihoikuen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3/2 保育園で、桃の節句 

 

 

 

ひな祭り   の行事が行われました^v^

 

 

 

川崎さんにもきてもらって、紙芝居を読んでもらい、

 

 

 

子どもたちは興味津々でみていましたよ 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひな祭り恒例  ゆりぐみさんのお茶の接待も行ないました☆

 

 

 

 

1年間小高先生にお作法を教えてもらい、接待する姿は

 

 

 

 

 

とても頼もしいお兄さん、お姉さんでした 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つくし、ひまわりぐみさんも嬉しそうに飲んでいました 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして紙芝居の日に来て下さった川崎さん、

 

 

お茶を教えて下さった小高先生

 

 

 

お世話になりました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 


 平成17年9月1日の開設以来、皆様にご愛顧頂いて参りました多田あんしんの家ですが、平成30年1月末日を持ちまして業務を終了する運びとなりました。

開設当初、多田地区では介護施設が無く「地区に1つは利用できる施設があってほしい」との地元の声が寄せられていました。そこで西予総合福祉会は、多田地区にお住まいの皆様方が安心してご自宅での生活を継続していただくことを目的として事業を開始した次第です。

以来約12年にわたり運営を継続してまいりましたが、デイサービスやグループホームなど介護施設が充実してきた現在、「多田あんしんの家」も多田地区において一定の役割を果たせたのではないかと考えております。

皆様方には長年にわたり、ご支援ご協力を賜り誠にありがとうございました。


 

 

2/24 保護者の方に多数来て頂き、

奉仕作業をする事が出来ました!! 

 

 


感謝をこめて   

 

保育園の隅々まで、

 

 

綺麗にして頂き☆ミ

 

ありがとうございました 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防火パレードが無くなって残念  だったけど、

 

 

鼓笛を披露する良い機会に

 

練習の成果を発揮出来ました

 

 

南保育園で過ごすのも、あと1ヶ月!!!

 

たくさん思い出つくりましょうね

 


 今回は、老人事業部OJTリーダー主催の「OJT研修会」に参加をしてきました

上司や先輩が、部下や後輩に対し、OJT(職務を通して指導育成すること)を推進するにあたり、講義・事例検討を行っていくことで、基本的な考えや方向性について共通理解を図るとともに、高齢者の生活や健康上の課題、目指す取り組みについてともに考える』を目的に、事業部内の職員約30名が集い、事前に各事業所より持ち寄った事例の中から「入所4事例」・「通所2事例」を選出。選出された6事例には、新たにアセスメントを添付し、事前配布。当日は、それをもとに検討をしました

グループごとで、まずはアイスブレイク(自己紹介)

アイスブレイク後は、司会・進行役を決め、早速グル―プ検討に入ります。グループには、選出された事例を提出した職員が入り、さらに詳しく現状を説明しながら、検討を進めていきます。

           

予定時間を超え、活発な意見交換がなされておりました

グループ検討後は、発表

                      

この「事例検討会」実施にあたって、ご利用者様との関わりや職員間の連携等々を振り返り、また見つめ直す機会も取れたようでした

普段は違う事業所で働く職員で班編成がなされたこともあり、日常業務内では聞かれなかった意見等もあったようで、持ち帰って、早速ユニット・事業所内で提案してみたいの声も聞かれておりました

 

皆さん、お疲れ様でした

 


2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Copyright © 2011 社会福祉法人 西予総合福祉会 Rights reserved.